男性のお悩み解決

男性の悩みは男性ホルモンのせい

歳を重ねる毎に増えてくる男性の悩みと言えば、薄毛や筋力・体力の衰え、そして精力の衰え、どれも30代半ばから低下してくる男性ホルモンの低下などが原因としてあげられます。
ですが、男性ホルモンは努力をすることで、回復させたり、それを維持したりすることが出来るのです。実際に70代でも30代と変わらないホルモン分泌量を持つ方もいます。
そこでどうすれば男性ホルモンを、また精力自体を維持・回復させること出来るのか、ご紹介します。

方法は至ってシンプルで通常の健康維持をするのと同じ方向性です。
まずは運動です。筋肉に刺激を与えることでホルモン分泌を促します。筋肉量の多い脚を刺激するのが効率的でスクワットがお勧めです。筋肉が増えることでもホルモン分泌量は増えます。筋肉を増やし脂肪を落としてベスト体重に戻す努力をしましょう。
次に栄養です。ホルモンを作るためにはコレステロールが必要です。近年の研究で判明していることですが、血中のコレステロール値と食物からとったコレステロールは相関性がないことがわかっています。逆に作物から不足するとホルモンの生成がうまく行われなくなるので積極的に摂取しましょう。
最後に最も大切なのが睡眠です。ホルモンは睡眠時に分泌されます。深い眠りに入るには過度な飲酒をさけ、寝に入る2時間前からは食事をせず、部屋の灯りを間接照明などに切り替えましょう。

シンプルですが健康的な生活を心がけることが男性ホルモンを枯れさせない王道な方法です。